Entries

スポンサーサイト

オリコン洋楽月間アルバムランキング

ベスト10内に,ボン・ジョヴィ,エリック・クラプトン,ローリング・ストーンズらが入っている中,悔しいかな我らがPaul McCartneyの『CHAOS AND CREATION IN THE BACK YARD』は28位にランク・イン!http://www.oricon.co.jp/rank/wa/m/Chaos And Creation In The Back Yard (CCCD)posted with amazlet on 05.11.04ポール・マッカートニー 東芝EMI (2005/09/07)売り上げランキング: 2,957Amazon.co.jp で詳細を見る...

『CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD』がゴールド・ディスクに!

Paul McCartneyのニュー・アルバム『CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD』が、全米レコード協会によりゴールド・ディスクに認定されました!スゴイです! 63歳のロック・スターは未だ健在!!...

Paulニュー・アルバムようやくLP発売へ

英国で10月3日に発売とアナウンスされていた、Paul McCartneyのアルバム『CHAOS AND CREATION IN THE BACK YARD』のLPバージョンは、プレストラブルのためリリースが遅れていましたが、ようやく発売となりました。...

次のシングルは「Jenny Wren」

「Fine Line」がヒット中のPaul McCartneyの次のシングルとして、「Jenny Wren」が11月にリリースされるようです。...

She Is So Beautiful

ボーナス・トラックの2曲目は子守歌のような曲。結構凝った音作りがされていて、それ故アルバム・リストから外されたのかも。...

non title

この先行初日された日本盤には、2曲のボーナス・トラックが挿入されています。その1曲目はインストゥルメンタル。ヘビーなギター・サウンドからピアノをメインにしたフレーズへと移り、最後はエフェクトを使った、このアルバムとしてはかなり異色なサウンドへと変わっていきます。...

Anyway

仕事を終えて夕暮れの道を我が家に向かって帰る。そんな光景を思い浮かべます。アルバムの最後を飾るにふさわしい、静かな曲。ビー・ジーズのようなフレーズがおもしろい。ここまで全部を通して、アレンジがとてもシンプルなのに驚きます。『RAM』で見せた複雑怪奇なアレンジと同じ人のアルバムとは信じ難くもあり、しかしBeatles時代、とくに『REVOLVER』あたりの制作方法に戻ったようにも感じられ、その分Paulの歌声がしっかり聞...

This Never Happened Before

一転スローテンポのバラード。63歳になり、その歌声も昔とくらべキーが低くなったなか、比較的高いキーで綺麗なPaulの声を聴くことができます。...

Promise To You Girl

オープニングで珍しく歌い上げるかと思えば、いきなりコーラスが入りかなり強引に曲は展開していきます。が、これもPaulならでは。「Fine Line」の次のシングルは、これでは?...

Follow Me

昨年の欧州ツアーで披露されたこの曲。ミドルテンポは心地よく。またところどころダブル・トラックになっていたり、要所要所でハモリが入っていて、このアルバムの中では少ない、Paulらしいサウンド。...

Appendix

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

FUJIYANはホワイトバンドを応援します
ほっとけない 世界のまずしさ

Beatlesナンバーのカラオケならほとんど配信されています
GO!GO! UGA

音でカラオケを選ぶならココ
clubDAM.com

配信スピードがイチバン早いのはココ
JOYSOUND.com

Beatlesのあらゆる情報を網羅するサイト
メルマガでは当カラオケ大会も宣伝していただいてます
ビートピア

ウィングス・トリビュート・バンド「Flying Horses」を率いるJashさんのサイト
Paul McCartneyの情報ならココ
Jash's Homepage

FAB4マニアにして「アタック25」出場経験を持つ松やんさんのサイト
Matsu-Yan's HOMEPAGE

ブート・コレクター一臣さんのブログ
▽架空の杜△

WALLさんが、Paul McCartneyの曲を熱く語るサイト
WALL

ウィングス・コピーバンドFlying Horsesのボーカル、あらっちさんのブログ
後ろ髪がカッコイイ!
あらっち日記

1964年、1965年、1977年、1980年の洋楽TOP10チャートを回顧できるもりたんさんのブログ
想い出の洋楽チャート(^^ゞ

音楽に映画に多趣味。カラオケでは超マニアックなナンバーを唄ういさおさんの日記
Kiwi's Blog

旭区のロック&フォークLIVEカラオケブティック
熱いマスターやっさんに会える
KinPouGe

パティさんの60年代ヴィンテージSHOP
JUNIPER

イマジン ジョン・レノン 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/11/25)

Jenny Wren
Jenny Wren
posted with amazlet on 06.01.04
Paul McCartney
Parlophone (2005/11/21)

プロフィール

FUJIYAN(世界初のビートルズ・カラオケ・プロデューサー)

  • Author:FUJIYAN(世界初のビートルズ・カラオケ・プロデューサー)
  • こんなことを思ったことありませんか?

    Beatlesになりたい!

    会社の同僚との飲み会。カラオケの席で唄ってみたいBeatlesナンバー。
    しかし、そんなことをしたら、退かれるに違いない。

    ああ、唄ってみたい。誰にも気兼ねせずに、大好きなBeatlesを。
    コーラスをつけたり、ハモってみたい。Beatlesで。

    そんなあなたを応援します。私といっしょになりましょう!

    週末はBeatlesに!

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。