Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fujiyan1966.blog18.fc2.com/tb.php/97-c8bfb19d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C49] いい話ですね♪

さすが、こうたろうさん♪
それと、さすが、ハニービーの皆さん♪
僕みたいに、直に「この曲いけますか?」と聴きに行ったら、きっと難色を示されて、代わりに「この曲なら、OKですよ」と別のリクエスト曲を提示されたかも(^_^;)
まさにFUJIYANさんの執念が実りましたね~。
「Dig A Pony」、いい曲ですよね~
生で聴いてみたいもんです。
今度、リクエストしよう♪

[C52] 洋楽限定カラオケ

TBありがとうございました。

カラオケの席で唄ってみたいBeatlesナンバー。
しかし、そんなことをしたら、退かれるに違いない。ああ、唄ってみたい。誰にも気兼ねせずに、大好きなBeatlesを。コーラスをつけたり、ハモってみたい。Beatlesで。

まさに同感です。カラオケで洋楽を歌うのは非常に勇気がいりますよね。私は嫁さん(洋楽全く興味なし)を洗脳?して今では楽しく二人で洋楽限定カラオケをやっています。

[C56] Re.洋楽限定カラオケ

>seijomさん
コメントありがとうございます。私は職場の皆に「あいつはBeatlesしか唄わない」という先入観を植え付けるのに成功しました(笑)。
しかし、世の中そんな人ばかりではなく、ほとんどの人が唄いたいのに唄えないジレンマに悩んでいるようです。
私もBeatlesでハモったり、コーラス入れたりしたかったのですが、他にBeatlesでそこまで出来る人なんてまわりには居ません。私がもう一人いたらなあ~と何度も思いましたよ。
しかし、『Beatlesカラオケ・オフ会』なるものが開催されると聞き即参加。そこは私の理想の世界でした。
ひとりが唄えば、他の皆がコーラスをつける。ハモる。大合唱が起きる。私の掲げる「週末はBeatles」が、そこで実現するのです。
もし、Beatlesが大好きでしたら、ぜひご参加ください。あなたも成れます!週末はBeatlesに

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハニビについて

SHOWさんからコメントをいただいたので…。

私は一度だけ『ロンタン』/に行ったことがあるのですが、そのときのライヴが「ハニー・ビー」でした。

ちょうどその頃「Dig A Pony」についてメルマガを書いていたので、「Dig A Pony」をリクエストしたのです。

でも、1回目のステージでは演奏してもらえませんでした。仕方なく次のリクエストも「Dig A Pony」と書きました(笑)。

そして、2回目のステージでも演奏されず。私は何度も何度も「Dig A Pony」を書きましたが、ついに最終のステージの最後の曲となっても、いまだリクエストに応えてもらえませんでした。

「最後の曲は何がいいですか?」ステージのメンバーが客席に直接リクエストを聞きました。

何人かのお客さんが「Golden Slumber」をリクエストすると、他のお客さんから拍手が起きました。ラストの定番だったのかも知れません。

しかし、私はそれでも手を挙げて「Dig A Pony!」と叫びました。これが最後のチャンスです。これを逃すともう、生「Dig A Pony」は聴けないのです。

ステージでメンバーが何を演奏するかを話し合っていましたが、結局リクエストの多かった「Golden Slumber」に決まりました。

ところが!

「しやけどな?」と口を挟んだのは、Paul McCartney役のコータローさんでした。

「これだけ毎回「Dig A Pony」にリクエストしてくれてはるんやで?」私の情熱が届いたのです!! このときはウレシかったですよ~(涙)

なんでも、「Dig A Pony」はもう何年も演奏していなくて、レパートリーから完全に外していたそうなんです。だから、うまく演奏できるかどうかわからなかったのです。

しかしハニビは、私のリクエストに遂に応えてくれました。ラスト1曲だったはずが、「Dig A Pony」と「Golden Slumber~Carry That Weight~The End」の2曲(4曲?)となりました。

とちるかも知れないと思われた「Dig A Pony」でしたが、それは素晴らしい演奏でした。ただでさえ難しい曲といわれています。

ハニビ、ありがとう!!

Let It Be... Naked [Bonus Disc]
The Beatles
Capitol (2003/11/18)
売り上げランキング: 16,743

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fujiyan1966.blog18.fc2.com/tb.php/97-c8bfb19d

0件のトラックバック

3件のコメント

[C49] いい話ですね♪

さすが、こうたろうさん♪
それと、さすが、ハニービーの皆さん♪
僕みたいに、直に「この曲いけますか?」と聴きに行ったら、きっと難色を示されて、代わりに「この曲なら、OKですよ」と別のリクエスト曲を提示されたかも(^_^;)
まさにFUJIYANさんの執念が実りましたね~。
「Dig A Pony」、いい曲ですよね~
生で聴いてみたいもんです。
今度、リクエストしよう♪

[C52] 洋楽限定カラオケ

TBありがとうございました。

カラオケの席で唄ってみたいBeatlesナンバー。
しかし、そんなことをしたら、退かれるに違いない。ああ、唄ってみたい。誰にも気兼ねせずに、大好きなBeatlesを。コーラスをつけたり、ハモってみたい。Beatlesで。

まさに同感です。カラオケで洋楽を歌うのは非常に勇気がいりますよね。私は嫁さん(洋楽全く興味なし)を洗脳?して今では楽しく二人で洋楽限定カラオケをやっています。

[C56] Re.洋楽限定カラオケ

>seijomさん
コメントありがとうございます。私は職場の皆に「あいつはBeatlesしか唄わない」という先入観を植え付けるのに成功しました(笑)。
しかし、世の中そんな人ばかりではなく、ほとんどの人が唄いたいのに唄えないジレンマに悩んでいるようです。
私もBeatlesでハモったり、コーラス入れたりしたかったのですが、他にBeatlesでそこまで出来る人なんてまわりには居ません。私がもう一人いたらなあ~と何度も思いましたよ。
しかし、『Beatlesカラオケ・オフ会』なるものが開催されると聞き即参加。そこは私の理想の世界でした。
ひとりが唄えば、他の皆がコーラスをつける。ハモる。大合唱が起きる。私の掲げる「週末はBeatles」が、そこで実現するのです。
もし、Beatlesが大好きでしたら、ぜひご参加ください。あなたも成れます!週末はBeatlesに

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

FUJIYANはホワイトバンドを応援します
ほっとけない 世界のまずしさ

Beatlesナンバーのカラオケならほとんど配信されています
GO!GO! UGA

音でカラオケを選ぶならココ
clubDAM.com

配信スピードがイチバン早いのはココ
JOYSOUND.com

Beatlesのあらゆる情報を網羅するサイト
メルマガでは当カラオケ大会も宣伝していただいてます
ビートピア

ウィングス・トリビュート・バンド「Flying Horses」を率いるJashさんのサイト
Paul McCartneyの情報ならココ
Jash's Homepage

FAB4マニアにして「アタック25」出場経験を持つ松やんさんのサイト
Matsu-Yan's HOMEPAGE

ブート・コレクター一臣さんのブログ
▽架空の杜△

WALLさんが、Paul McCartneyの曲を熱く語るサイト
WALL

ウィングス・コピーバンドFlying Horsesのボーカル、あらっちさんのブログ
後ろ髪がカッコイイ!
あらっち日記

1964年、1965年、1977年、1980年の洋楽TOP10チャートを回顧できるもりたんさんのブログ
想い出の洋楽チャート(^^ゞ

音楽に映画に多趣味。カラオケでは超マニアックなナンバーを唄ういさおさんの日記
Kiwi's Blog

旭区のロック&フォークLIVEカラオケブティック
熱いマスターやっさんに会える
KinPouGe

パティさんの60年代ヴィンテージSHOP
JUNIPER

イマジン ジョン・レノン 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/11/25)

Jenny Wren
Jenny Wren
posted with amazlet on 06.01.04
Paul McCartney
Parlophone (2005/11/21)

プロフィール

FUJIYAN(世界初のビートルズ・カラオケ・プロデューサー)

  • Author:FUJIYAN(世界初のビートルズ・カラオケ・プロデューサー)
  • こんなことを思ったことありませんか?

    Beatlesになりたい!

    会社の同僚との飲み会。カラオケの席で唄ってみたいBeatlesナンバー。
    しかし、そんなことをしたら、退かれるに違いない。

    ああ、唄ってみたい。誰にも気兼ねせずに、大好きなBeatlesを。
    コーラスをつけたり、ハモってみたい。Beatlesで。

    そんなあなたを応援します。私といっしょになりましょう!

    週末はBeatlesに!

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。